〜オリジナルデザインの白い食器・陶器の小田陶器にようこそ!〜
HOME 白い食器 業務用 和 陶器

会社概念 白 食器 業務用 和 陶器 器 デザイン
小田陶器のこだわり
白い食器への思い

商品紹介 白 食器 業務用 和 陶器 器 デザイン
新作
デザイナーズ
ハイクオリティ
ベーシック

商品検索 白 食器 業務用 和 陶器 器 デザイン
只今修正中です。しばらくお待ちください。

会社紹介 白 食器 業務用 和 陶器 器 デザイン
小田blog
Gallery            
一般のお客様へ         -商品購入について-
スタッフ紹介
よくある質問

会社概要 白 食器 業務用 和 陶器 器 デザイン
会社概要・地図
会社沿革
お取引方法
総合お問い合わせ
求人情報
リンク集

会社沿革・企業理念 白い食器 業務用 岐阜県
会社沿革
年号 歴史
1960年7月 岐阜県瑞浪市寺河戸町に丸伊陶器株式会社を設立。
資本金500万円。
1961年7月 瑞浪市旧市街地より現在地に本社移転。
同敷地内に工場を新設。
1963年6月 資本金を1,000万円に増資。
1968年11月 小田陶器株式会社に社名変更。
小田幼稚園を開設。
1971年7月 資本金を2,000万円に増資。
1972年7月 第二工場を新設。
1976年7月 資本金を2,500万円に増資。
1978年12月 第一工場にマイクロキルン(35m長)を設置し、
試作、研究、製造を始める。
1979年7月 第二工場に全自動成形ラインを導入。
以後、1991年11月までに6ラインを導入。
1981年6月 資本金を3,000万円に増資。
1982年6月 第二工場にトンネルキルン(86m長)を新設。
1983年2月 液化石油ガス製造設備を新設。
1984年9月 3階建福利厚生施設を新築。卓球場、休憩室、食堂など。
1985年8月 ファインセラミックの製造開始。
1987年4月 春の美濃焼展でニューセラミック食器が最高賞を受賞。
1990年10月 シキボウに資本を譲渡。
1990年12月 第二工場を増設。
1997年8月 第三工場(土物工場)を新設。
1998年2月 シキボウ電子株式会社と合併。
(小田陶器株式会社は販売会社となる)
製造部門はシキボウ電子株式会社小田陶器事業所と改称。
1999年7月 第三工場拡張。資料室「蔵」完成。
2001年9月 自動サヤバラシ機2ラインタイプを導入。
2002年6月 第二マイクロキルンを新設。
2008年2月 シキボウ電子鰹ャ田陶器事業所は吸収分割により、小田陶器株式会社が承継し、製造、販売共小田陶器株式会社となる。
COPYRIGHT(C)2008 白い食器・陶器の小田陶器株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.